学科紹介

1部経営情報学科

経営情報学科は、企業情報(会計学、情報科学)と人間行動(心理学)の把握に秀でた人材を育成します。企業を存続させ発展させていくためには、効率的・効果的な組織運営を実現する情報ネットワークの構築が不可欠ですが、その理想的な構築には、人間行動の因果を探究する心理学の導入が必要になります。このような、経営系学部(学科)への心理学の本格的な導入は、本学科が日本で初めてであり、きわめて斬新で魅力ある学科となっています。

段階的学習

経営学部の専門教育科目は、専門導入科目→専門基幹科目→専門展開科目と、段階的に学習を進めていけるように構成されています。

1年次に開講される専門導入科目では、経営およひ経営情報の基本的な思考方法と基礎的知識とを学び、経営および経営情報に関する学問体系の存在基盤と存在意義を修得します。

2年次に開講される専門基幹科目は、1年次で修得した経営および経営情報に関する基礎的内容を理論的に分かりやすく学習することを目的としています。

専門展開科目は、専門導入科目及び専門基幹科目で修得した専門的知識を掘り下けるために配置された科目群で、2年次から4年次にかけて配置しています。

1部経営情報学科で展開されるコース

1部経営情報学科では、専門教育間の連動性・体系性を考慮し、各専門領域を以下の3つのコースとして編成し、系統的に学習を進めていけるように構成しています。

会計・ファイナンスコース

「会計・ファイナンス」コースは、(1)組織におけるマネジメントを会計的・財務的な視点から分析し、組織のイノベーションや戦略の策定に貢献する能力、あるいは(2)会計専門職として組織の発展を支援する能力を養成することを目標に、会計系の科目を軸としつつ、企業経営との連動性を明確にするためにファイナンスや金融システムを含めて編成しています。

<コース科目>

1年次 簿記I,II、企業論、ビジネス・エコノミクス、金融システム
2年次 財務会計I,II、経営戦略I,II、経営組織、株式会社会計、商業簿記、原価計算、工業簿記、ファイナンス、流通システム、流通経営、情報処理、システム戦略、情報科学、情報処理
3年次 税務会計、会計監査、管理会計、マネジメント・コントロール、コーポレート・ファイナンス、コーポレート・ガバナンス、企業行動、キャリア・マネジメント、消費者行動、日本企業論、経営科学、ベンチャー経営、データベース、オペレーションズ・リサーチ、人間行動論、情報システム、行動意思決定論
情報・マネジメントコース

「情報・マネジメント」コースは、(1)情報を活かす組織・戦略マネジメント能力、あるいは(2)高度情報ネットワーク社会をリードする専門能力を養成することを目標に、マネジメントが必要とする情報を迅速かつ的確に伝達するシステムを構築し、またそのための情報技術を応用開発する科目を中心に編成しています。

<コース科目>

1年次 情報リテラシー、経営統計学概論I,II、マーケティング
2年次 データ解析、経営戦略I,II、マーケティング戦略、情報処理、システム戦略、情報科学、流通経営、経営情報、ファイナンス、流通システム、心理統計学
3年次 経営科学、オペレーションズ・リサーチ、データベース、情報システム、情報ネットワーク、マルチメディア、プログラミングA,B、経営学原理、ベンチャー経営、製品開発、マネジメント・コントロール、広告論、マーケティング・コミュニケーション、消費者行動、マーケティング・リサーチ、管理会計、コーポレート・ファイナンス
心理・人間行動コース

「心理・人間行動」コースは、個人・組織の心理的特性や行動メカニズムを理解し、組織・マネジメントや戦略・マーケティング等に活かす能力を養成することを目標に、組織経営体に従事する人間行動の把握にとどまらず、他の主要な系と結びついて経営学教育に対する多面的な展開を可能にする科目を中心に編成しています。

<コース科目>

1年次 心理学概論I,II、マーケティング
2年次 社会心理学I,II、マーケティング戦略、組織文化、経営組織、心理統計学、心理学研究法、心理統計学、学習心理学、現代のマネジメント理論、経営学説史、国際経営、グローバル・ビジネス、ブランド経営
3年次 組織心理学、チームの心理学、認知心理学、生涯発達心理学、心的情報処理、問題解決の心理学、人間行動論、行動意思決定論、臨床心理学、キャリア・マネジメント、心理学実験実習、コーポレート・ガバナンス、人的資源管理、マーケティング・コミュニケーション、経営学原理、情報システム、消費者行動、広告論、製品開発、マーケティング・リサーチ、データベース
コース科目以外の科目の履修について

自身の興味・関心、将来の希望進路に応じて、コース科目以外の科目についても、自由に履修することができます。

そのため、経営学部生は、選択したコースでの系統的な学習を中心としながらも、4年間の学習を自分なりにアレンジすることができます。

1部経営情報学科のカリキュラム表

1部経営学科と1部経営情報学科は同一の科目を配置して、それぞれの興味関心に応じた幅広い学習を可能にする一方で、専門科目を系統的に編成したコースを設置し、深みのある効果的な学びを促します。