学部の取組み

総合実践英語/ビジネス英語

コミュニケーション・ツールとしての英語を学ぶ

経営学部では、海外総合実習をはじめ、 学生のみなさんが英語に触れ、英語を使う機会を様々な 形で提供しています。そのような取り組みを支えるのが 経営学部独自の英語プログラム、「総合実践英語」と「ビジネス英語」です。

1年から4年までの体系的な学び

コミュニケーション・ツールとしての英語を身につける「総合実践英語」(1,2年次)

1・2年生を対象とした「総合実践英語」科目は、英語の4技能(読む、書く、聞く、話す力)をまんべんなく身につけることを目標に開講しています。1年次科目のリーディング&ライティング・ストラテジーA(第1学期開講)とコミュニケーション・ストラテジーA(第2学期開講)は全員が履修し、週に2回英語の授業を受けることで、社会に出たときに必要な最低限の英語力をつけることを目指します。

1年次科目は履修必修となっていますが、プレースメントテストの結果に応じたクラス分けを行うことで、これまで英語が得意でなかった学生も努力さえすれば英語力を向上できるクラスや、すでに英語をたくさん勉強してきた学生がさらに上のレベルを目指すクラスを提供しています。

2年生向けに提供されている科目はすべて選択科目となり、ひとりひとりの学生が自分の興味関心や必要性に応じて好きなクラスを組み合わせて履修することが可能です。

総合実践英語の科目構成

1年次 リーディング&ライティング・ストラテジーA
コミュニケーション・ストラテジーA
第1学期、4単位(週2回)
第2学期、4単位(週2回)
2年次 リーディング・ストラテジーB I, II
ライティング・ストラテジーB I, II
コミュニケーション・ストラテジーB I, II
第1学期、第2学期各2単位
第1学期、第2学期各2単位
第1学期、第2学期各2単位
仕事で使える英語を身につける「ビジネス英語」

「総合実践英語」科目を履修して英語力を培った学生は、3年次以降に「ビジネス英語」科目を履修することで、卒業後にビジネス・パーソンとして使える英語を身につけることを目指します。経営学部生として自分のキャリアを考え、そこで必要となる英語スキルを身につけるために自由に科目を選択することができます。

ビジネス英語の科目構成

3年次 ビジネス・ライティング
ビジネス・コミュニケーション
ディスカッション・スキル
ビジネス・プレゼンテーション
ビジネス・リーディング
ビジネス・ディスカッション
第1学期、2単位
第1学期、2単位
第1学期、2単位
第2学期、2単位
第2学期、2単位
第2学期、2単位