学部の取組み

吉川ゼミ

演習Ⅰ:8名 演習Ⅱ:12名 特別演習:12名

ゼミコンパ・合宿については、ゼミ生の自主性に任せています。


教員イメージ
吉川 大介
(よしかわ だいすけ)
学習風景1

学習風景2

投資手法を実践的に学ぶため、投資支援アプリを自ら作成します。

学習風景3

担当科目:金融システム
yoshikawa(at)ba.hokkai-s-u.ac.jp
※迷惑メール対策のため,メールアドレスの「@」を「(at)」に置き換えてあります。
教員によるゼミ紹介
このゼミでは投資について学びます。

まず投資手法の基礎知識について、ゼミ生同士のプレゼンテーションを通してお互いに学んでいきます。同時に、学んだ知識を活かして投資支援ツールの作成に取り組みます。これには主にエクセルなどを利用し、数人のグループに分かれて行うことになります。また完成した投資支援ツールを使って実際の株価データで投資シミュレーションも行います。

こうして、自分たちで作ったものが実践の場でどう生かせるのか、常に意識しながら学んでいくことを目標にしています。
ゼミ風景
  • ゼミ風景1

  • ゼミ風景2

  • ゼミ風景3

  • ゼミ風景4

ゼミ生によるゼミ紹介

 この吉川ゼミでは金融についての知識を学ぶのですが、今年度から2年生と3年生が合同で活動するようになりました。主な流れとして、2年生は最初の時間に、特定のテキストをプレゼン形式で読み合わせることで理解を深めていきます。その上で次の時間に、3年生とともにチームを組んで実際に投資ツールを作っていくことで、学んだ知識を実践していきます。このように2年生にとってはより多くの時間を研究に費やすことができます。また既に学んできている3年生と交流することで、見聞も広めることができます。さらに、ゼミ活動以外にも有志でソフトボール大会などに出たりするので、オンオフがしっかりしていて楽しく活動することができます!