学部の取組み

菅原浩信ゼミ

演習Ⅰ:7名 演習Ⅱ:6名

ゼミコンパ:やるならやる  ゼミ合宿:やるときはやる


教員イメージ
菅原 浩信
(すがわら ひろのぶ)
学習風景1

学習風景2

学習風景3

子育て支援のNPO法人で0~2歳児と遊んだり,地域の活性化方策を提案したり・・・と様々な外部組織とのコラボレーションを行っています(2015年度「演習Ⅰ」)。

担当科目:非営利事業論
sugawara(at)ba.hokkai-s-u.ac.jp
※迷惑メール対策のため,メールアドレスの「@」を「(at)」に置き換えてあります。
教員によるゼミ紹介
 このゼミでは、NPO法人やボランティア団体など、大企業以外の様々な組織のマネジメントを考えていきます(このゼミでしか学べません)。大企業のマネジメントとはいろいろな面で異なっていて、なかなか興味深いと思います。マーケティングや心理学などの知識を活用する必要もあるでしょう。
 また、このゼミでは、プレゼンテーションやグループワーク、外部組織とのコラボレーションにより、「考える」「調べる」「まとめる」「伝える・聞く」など、社会人に必要な能力を養成していきます。それにはしっかり勉強してもらうとともに、いろんなことに関心を持ち、「なぜ?」「どうして?」と考えるクセをつけてもらう必要があります。

詳しくは⇒ 菅原浩信ゼミFacebookページ
ゼミ風景
  • ゼミ風景1

  • ゼミ風景2

  • ゼミ風景3

  • ゼミ風景4

ゼミ生によるゼミ紹介
学生
山岡 笙太

入学年度:2014年度入学 
出身高校:岩見沢緑陵

 私たち菅原浩信ゼミは主に非営利組織等について学んでいます。非営利組織等とはNPO法人や第3セクターなどを指し、そのことについて毎週勉強しています。先生から提示された組織についてグループワークを通じて学び、プレゼンをしたりしています。他にもケーススタディー、テキスト輪読などを通じて非営利組織等についての理解を深めていきます。ゼミ内だけではなく外部の人にプレゼンをすることもあります。ゼミのみんなは仲が良く不定期でゼミコンパをやったり、長期休みにはみんなで遊びに行ったりしています。活動量は多くて大変なこともありますが、その分達成感もあり個人的には自分の成長につながっていると実感しています。