学部の取組み

佐藤淳ゼミ

演習Ⅰ:12名 演習Ⅱ:12名

ゼミコンパ:あり但し演習Ⅰはノン・アルコール)  ゼミ合宿:あり  ゼミ論文:あり(演習Ⅱの単位取得に必須) 


教員イメージ
佐藤 淳
(さとう じゅん)
学習風景1

ゼミⅡにおいて、自分が計画した調査・実験の内容を説明し、仲間から意見をもらっている様子です。

学習風景2

担当科目:学習心理学
junsato(at)elsa.hokkai-s-u.ac.jp
※迷惑メール対策のため,メールアドレスの「@」を「(at)」に置き換えてあります。
教員によるゼミ紹介
 私の専門分野は「学習心理学」です。仕事や消費生活などの日常場面において問題解決を行う際に働く、人間の思考のプロセスを研究しています。ゼミでは主に、「経済現象に対する不適切な認識」を取り上げて、そのような認識の様相や形成過程を分析し、適切な知識を獲得・適用させるにはどのような働きかけが有効かを検討しています。
 まずゼミⅠでは、関係する文献や論文を各自が発表して、問題点の討論を通して必要な知識を蓄えます。次にゼミⅡでは、それを踏まえて各自が研究テーマを設定し、心理学的な調査・実験を実施して、分析結果をゼミ論文としてまとめています。人間の思考のあり様に関心のある方に向いているゼミです。
ゼミ風景
  • ゼミ風景1

  • ゼミ風景2

  • ゼミ風景3

  • ゼミ風景4

ゼミ生によるゼミ紹介
学生
岩本 駿

出身高校:稚内高校
入学年度:2012年度

 このゼミではそれぞれが選んだ心理学のテーマについて研究し、それについて授業内で積極的に意見交換や質問をしています。ゼミ内で発表やディスカッションをする機会がたくさんあるので、プレゼン能力も身に着けることができます。心理学の内容自体もおもしろく、多様な研究テーマがあるので、自分に合ったテーマを研究することができます。
 佐藤淳先生はとてもフレンドリーでいつもニコニコしています。わからないことがあれば親身になって相談に乗ってくれます。そんな淳先生がみんな大好きです。
私たちはゼミコンやゼミ合宿を通じて親睦を深め、楽しいゼミ生活を過ごせています。