学部の取組み

澤野ゼミ

演習Ⅰ:15名 演習Ⅱ:4名

コンパ:あり  合宿:合同ゼミ合宿参加(2014年度・神戸、2015度・大分)


教員イメージ
澤野 雅彦
(さわの まさひこ)
学習風景1

神戸における合同ゼミ大会にも参加し、新聞にも取り上げられました。

学習風景2

担当科目:経営学原理
sawano(at)ba.hokkai-s-u.ac.jp
※迷惑メール対策のため,メールアドレスの「@」を「(at)」に置き換えてあります。
教員によるゼミ紹介
 講義は「経営学原理」と「スポーツと企業」を担当しています。しかし、理論的なことより、フィールドワークのほうが得意です。研究では『学生の就職・企業の採用』や『企業スポーツ』など、人のやらないことばかり手がけてきました。近年は、さまざまな専門分野の仲間達と「経営人類学」という新分野を打ち立てるべく頑張っています。
 演習では、各自が興味を持って調べてきたことを発表してもらい、これにコメントする、というスタイルで進め、卒論につなげます。毎年9月に、研究仲間達と『経営学合同ゼミナール』と銘打って学生のプレゼン大会を行っています。4月頃にテーマが決まると、プレゼンの準備のため、みんなで研究を始めます。
ゼミ風景
  • ゼミ風景1

  • ゼミ風景2

  • ゼミ風景3

ゼミ生によるゼミ紹介
学生
三澤 夏海

帯広柏葉高校出身
2013年度入学

 私たち澤野ゼミでは、まず1つのテーマを決め、そのテーマに基づいて各々が授業外で調査、そしてその内容をまとめ授業内で発表することが毎回の主な活動です。現在は、9月2日から神戸で行われる「経営学合同ゼミ合宿」に向けて、今回のゼミ合宿のテーマである“グローバル×ローカル”についての調査を各々が行っています。
 今後はその各々が調べてきたことをまとめ、論文を作成しパワーポイントを利用してプレゼンを作り上げていきます。普段はこのような活動を主に行っているが、ゼミ対抗のソフトボール大会などにも積極的に参加しゼミ生同士の仲を深めています。