学部の取組み

今村ゼミ

演習Ⅰ:10名

ゼミコンパ、合宿ともゼミ生諸君の自主的な企画・運営を期待します。


教員イメージ
今村 聡
(いまむら さとし)
学習風景1

担当科目:原価計算
imamura(at)econ.hokkai-s-u.ac.jp
※迷惑メール対策のため,メールアドレスの「@」を「(at)」に置き換えてあります。
教員によるゼミ紹介
 2年次の演習Ⅰでは、1年次の「簿記Ⅰ・Ⅱ」で学習した内容を復習した後、少し高度な会計理論と、簡単な株式会社会計(日商簿記2級商業簿記の範囲)の知識を得ることを目標にします。ただし、日商簿記検定の範囲以外は勉強しないということではありませんから、御注意ください。 最初は、担当者が課題を示して全員が同じ計算や作業を行いますが、基礎知識の確認が終われば、毎週のテーマについて各ゼミ生がレジメを作り、パワーポイント等を使って責任をもって報告するスタイルに切り替えることにします。
3年次の演習Ⅱでは、演習Ⅰで得た知識を前提に、より高度な財務会計について研究するか、あるいは、工業簿記・原価計算を研究対象とするかを、履修者諸君と相談の上で決定します。
ゼミ風景
  • ゼミ風景1

  • ゼミ風景2

  • ゼミ風景3

ゼミ生によるゼミ紹介
学生
笹本 拓実

出身高校:札幌開成
入学年次:2014年度
2016年度公認会計士試験現役合格

 今村ゼミは、主にテキストを輪読し、会計について学んで行くゼミです。各自がテキストの予習を行い、その週の担当者がレジュメを作り、パワーポイント等で報告を行います。さらに、そこで生じた疑問点を先生も含め全員で解決しながら理解を深めて行きます。どのようなテーマを取り扱うかは、先生とゼミのメンバーとで相談して決定するので、自分たちが学びたいことについて学ぶことができます。