学部の取組み

春日ゼミ

演習Ⅰ:17名、演習Ⅱ:17名、特別演習:17名

ゼミコンパ:あり、合宿:あり


教員イメージ
春日 賢
(かすが さとし)
学習風景1

 ゼミ合宿で、福岡のトヨタ自動車工場を見学しました。グループに分かれて、行く前にテーマを決めて問題の所在を探り、帰ってから研究成果をプレゼンとレポートにまとめます。

学習風景3

担当科目:経営学説史
kasuga(at)econ.hokkai-s-u.ac.jp
※迷惑メール対策のため,メールアドレスの「@」を「(at)」に置き換えてあります。
教員によるゼミ紹介
 テーマは「良い企業とは?優れたマネジメントとは?」です。ゼミⅠは自動車業界について研究し、ゼミⅡは全体でテーマを設定するとともに、各自でテーマを設定してゼミ論文にまとめあげ、2年間の総仕上げとなります。例年、夏休みに合宿を行っていますが、それもふくめて基本的なゼミ運営はゼミ生に任せています。「自ら考えて、自ら決めて、自ら行動する」という経営学の真髄を、身をもって獲得してもらいたいからです。それと、一人ひとりがゼミという場で、一生の「仲間」をつくってもらいたいとも思っています。「やる時はやる」をモットーに、ゼミ生が個性=自分だけの強みを発揮して、実社会で活躍できる人間となることをめざしています。
ゼミ風景
  • ゼミ風景1

  • ゼミ風景2

  • ゼミ風景3

  • ゼミ風景4

ゼミ生によるゼミ紹介
学生
三浦 亮祐

2012年度入学

 春日賢先生のもと、自主性を重視した演習を行っています。自分たちで問題を見つけ、グループに分かれてプレゼンテーションを行い、意見を交換し合っています。普段から人前でプレゼンテーションを行うことにより、コミュニケーション能力を養っています。また、愛知県や福岡県など道外へのゼミ合宿、各学部またはゼミIとゼミII合同のゼミコンパなども行っています。経営学部のゼミ対抗のソフトボール大会も、我々春日ゼミが主催しています。各学年が自分たちで考え行動しているので、とても味のある、内容のあるものになっています。